住宅CMサービス

ショールームで丸一日過ごしました! 姫路市S様邸

<スポンサードリンク>

姫路市で建築予定のS様と共に、この日は丸一日掛けてのショールーム巡りに同行致しました!
元々は、阪神間でお住まいになられていたS様ですが、新しい住まいの場所として姫路市を選ばれました。

現在、姫路市で仮住まい中でいらっしゃるのですが、姫路市の方では大きなショールームが無いと言う事で、
大阪にある大きなショールームを一日掛けて見て回ろうと言う事で、朝から夕方に掛けて時間をたっぷり使って、
梅田のグランフロントにあるパナソニックショールームと、南港にあるリクシルショールームに訪れてきました。

ショールームに訪れると、どうしても最新の機能のついた"良い物"を見てしまうので、
どうしても従来の見積に入っているものより、高額な見積になります。
今回は、それを踏まえて
「取り敢えず、欲しい物を見積に入れていってみよう!」
と、言う事でショールーム巡りがスタートしました。

ショールームを回っていると、意外と多いのが、
「色の趣味が夫婦間で異なることが多い!」
と、言うことです。
普段、何気に生活していると意外と「色」を意識して生活することは
そうそう無いかもしれません。(服を選ぶ時くらいでしょうか。)

しかし、ショールームに来ると何かと「色」を選ぶ機会が多いので、
その時、初めて色の趣味の違いを意識することが割と多かったりします。

今回もご夫婦の間で好む色の違いが幾つか出て来たのですが、
取り敢えず今回は、色における最終結論は出さずに、見積に反映させて貰う形で
ショールーム見学を進めて行くことにしました。
このように、この日の方向性を決めて進めると、割とサクサクと進める事が可能です。
(それでも時間は掛かりますが。)

午前中、パナソニックショールームでキッチン、お風呂、洗面、トイレを検討し、
そこで一端ランチタイム。

この日は平日と言うこともあって、それほど人通りが多くなかったので、
そのままグランフロント内でランチをとることになりました^^

グランフロント パナソニックショールーム
グランフロントのパナソニックショールーム

そして午後からは南港へ移動し、リクシルさんの巨大なリクシルショールーム巡り。
こちらでは、キッチンなどの水回りが展示されるフロアーに入ると、最近新しく出された、
最新のキッチンが一番最初に展示されています。

今回の最新のキッチンは、恐らく好き嫌いが大きく分かれると思われる、
デザインのキッチンで、少なくともS様が好きな感じでは無さそうでした^^;

こちらのショールームでは、比較的キッチン、お風呂、洗面などそれぞれの展示スペースで、
多数種類の展示があります。
ですから、気合を入れてショールーム巡りをするとなると、こちらの方が時間が掛かりがちです。
今回も午後から閉店の時間まで、タップリと時間を使って様々に検討されました。

特に洗面においては、イメージしていた大きさの洗面台があり、
それを元に話をされていたので、有意義だったのでは無いでしょうか。

本来、ショールームの利用価値としては、もちろん最新の機器がどんなものかを
知ることも大切なことだとは思いますが、大きさのイメージ、広さの感覚を
体感して貰えることに大きな利用価値があると思います。

ですから、折角遠い場所から時間を掛けてショールームに行くと言うことであれば、
そう言った部分の確認の意味も込めると、より充実したショールーム利用が出来ると思います。

今回はそう言った意味で、とても意味のあるショールーム巡りだったと思います。
最終的には、どこのどんなものを選ばれるのか^^
今からその決断が楽しみです!

 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記