panHome > 日記ブログ > 2010年1月

2010年1月

<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>

住宅CMサービス運営者会議

住宅CMサービスの運営者会議が大阪で開かれました。

今回は、我々のようなコンストラクションマネージメントを
如何に世の中の多くの人に知ってもらうか等の
話し合いが行われました。


私は、意味も無く急速にその知名度を広げる手法には反対です。
程度の低い、まがい物が沢山出来る恐れがあるからです。


私は、かなり私自身の想い入れをもってこの仕事をしていますので、
堅実に、着実にこのサービスが普及していくことを望んでいます。

しっかりと話し合い、しっかりとした方向性が決まって、
次第に社会認知されていく手法が良いと思います。

運営者集合
運営者の集合写真です。

昼食を食べに行ったのですが、ご覧の通りの大所帯。
大阪梅田のど真ん中で、これだけの人数が入れる場所が
なかなか無い・・・

と、思いきや向かい通しのレストランで呼び込み合戦・・・・

他の人は、この辺で昼飯食べないのでしょうか??

ちょっと、疑いたくなりましたが、美味しかったですよ。
いや、ほんとに^^)



 

住宅CMサービス堺・和泉のパートナー説明会が行われました。

ラスパ大阪と言う場所で、住宅CMサービスに関するパートナーさんへの
説明会を開きました。
これから始まる、住宅CMサービスの具体的な説明と、
どのようなスタンスで協力して頂きたいかの説明です。


20名を超える、多くの方々にお集まり頂きまして、非常に盛況でした^^)


第一部は広島でこのサービスを立ち上げ、既に7年運営されている
ダブルスネットワーク株式会社 代表取締役の若本修二氏

若本氏


このサービスが如何にお客様にとっても、工務店さんにとっても
WIN-WINな仕組みであるかを説明頂きました。





第二部はこのサービスを広島で実際に利用されている
カオル建設 の衣川社長にお話頂きました。

衣川社長
高気密な家と、地熱を利用した住宅を得意としていて、
とても勉強熱心な方です。

我々もこの分野においては、結構自信がありますが、
社長の情熱には感服しています^^)







このあと、懇親会が開かれました。
ここでも沢山の方にご参加頂いて、とても感謝しております。
CMサービスを京都や九州の佐賀で運営されている方にも
ご参加頂いて、このサービスをご理解いただくのにとても
有意義な時間を過ごしました。


懇親会


このサービスが広く認知されて、多くの新築住宅を建てる
一般のお客様に指示されるよう、今後も努力していきます^^)



この後、住宅CMサービスの運営者だけで、打ち上げを行いました。

入った居酒屋が高架下の店で、
とてもうるさいため早く出るだろうと、
座席時間性でもOKしたのですが・・・


飲み出すと、止まらなくなるものですね。
ちょっと物足りないくらいでした・・・


と、言うよりも時間性でなければ帰れなかったかも
しれません^^)
 
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記