家づくり関係のお話

大阪ガス ハグミュージアムは面白い!

<スポンサードリンク>

オリックスバファローズの本拠地である、大阪ドーム。
その真横に建った新たな大きな建物。
この建物の名前をハグミュージアムと言います。
このハグミュージアムは、最新の住宅設備を展示・提案するために
大阪ガスさんが新たに建設したものです。

今年、公開されたばかりのハグミュージアムに、
私も見学に行ってきました。

建物に入り、2階のメインホールへと進むと、
まず目に入ってくるのが、大阪ガスの提案するスマートハウスです。
最新の機器を備えたスマートハウスは2020年をテーマに
建築されたブースです。
(流石に2020年をテーマにしただけあって、直ぐにでも実現出来そうな
 技術ばかりでしたが・・・ と言うか、もう実現しているものが殆どでしたが。)

スマートハウス
大阪ガスの提案するスマートハウス

中には、最近CMでも話題になっている、スマートコンロも設置されています。
スマートフォンとの連動などが話題になっています。
(私の持論では、あまりスマートハウス化を進める事は、
 後に日本の住宅市場でさえも、アメリカのアップルやGOOGLE関連の企業に
 専有させてしまうのでは無いかと危惧しています。
 GOOGLEが自動車分野に乗り出してきたように。)

スマートコンロ
最近話題(?)のスマートコンロ

更に上の階へあがると、建築家が色々なテーマを元に提案した、
建築家らしい提案ブースがあったり、
お湯繋がりと言うことで、様々なメーカーのキッチンが展示されていたり。
(恐らく、こんなに多くの種類のメーカーのキッチンが見比べられるのはここだけではないでしょうか?)
また、更にビックリすることには、お風呂に実際に入れるブースもあり、
ここでも、様々なメーカーのお風呂が並んでいました!

ペット共生リビング
とある建築家の提案するペット共生リビング

この他にも、様々な仕組みを凝らしていて、
今までとはコンセプトの違う、建物になっていました。

当日、私は何故か料理教室にも参加することになり、
自分で作った料理も食べることになりました。

このような、料理体験が出来るのは昔からですが、
そのような要素も残しつつ、様々な体験が出来る施設となっています。

ガスを自宅で取り入れるなら、大阪ガスのハグミュージアムに来て、
半日色々見学を楽しむのも良いかもしれませんね!

もちろん、こちらで打ち合わせをすることも可能です!
ハグミュージアムの詳細はこちらで確認下さい↓
http://www.osakagas.co.jp/company/efforts/hugmuseum/

 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記