日常のお仕事のお話

気密測定で驚異的な数字が・・・

<スポンサードリンク>

気密測定で、驚異的な数字がたたき出されました・・・

気密測定について、詳しくお知りになられたい方は →コチラ

気密測定では、通常大阪のような比較的温暖な地域では、
C値5.0が出れば、依然あった国の基準は満たされます。
(この数値は数字が小さければ小さいほど性能が良い)

そして、よくよく気密された家でも2.0も出れば御の字です。


しかし、ここの工務店さんは
高気密・高断熱住宅を売りにしており、
通常でも 0.3や0.2
などの数字を大概どの物件でも出しています。

しかし・・・・

なんと・・・

本日測定した結果。

C値 0.07

これには、ただただ驚くばかり・・・
最初は、機械が壊れたかと思いました・・・

でも、そうじゃない・・・・

家、一軒の中に隙間がたった8c㎡
名刺一枚にも満たない程度です・・・・


こんなことが、可能なのですね。
本当にびっくりです。
換気扇がよく機能する家となります。


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-気密測定


やれば、出来るものなのですね。
人間の可能性の大きさを見たような気がしました・・・
 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記