住宅CMサービス

ムク材セミナー!木をそのまま切り出して使うという事。

<スポンサードリンク>

ムク材と言うものを知っていますか?

ムク材とは、一本の木から、その必要な材料を切り出したものを言います。

床に使用する木でも現在は合板と言う種類で構成されているのもが多く、
木を薄く切ったものを何層にも重ねて、一枚の板にしています。

これに対して、ムク材は一枚分の床材を一本の木からとるのです。
床だけに限らず、柱に使う材料、ドアに使う材料、なんでも一本の木から
とるものをムク材と言います。

ムク材は良いところ、扱いにくいところなどはそれぞれあるのですが、
何と言っても他の材料よりも暖かみがあることが一番の特徴です。
ムク材は実際に熱を伝えにくく、他の人口材に比べて、数字上でも違いが出てきます。

更に、木特有の香りには癒しの効果があり、
当に疲れを癒してくれるのです。


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-前田さん


今回、講師をしていただいたのは木材屋さんを営んでいる前田さん。
大阪の枚方市でムク材のショールームを運営されています。
そこには60種類もの樹種のムク材が揃っていて、様々な要望に答えてもらうことが
出来ます。

興味のある方は、是非ご一報下さい!


今回、このセミナーに参加されていたご家族のまだハイハイしか出来ない赤ちゃんが、
ムク材を触って喜んでいたのがとても印象的でした。


赤ちゃんは、本能で何が良いものなのかが分かるのかもしれません^^)

私が昔、非常に感銘を受けた本です。
木を家の中に使ってみたいという方は、
是非一度読んでみて下さい!

「木のこころ」 ~木匠回顧録~
 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記