家づくり関係のお話

皆さん、IKEAはありですか?

<スポンサードリンク>

IKEAって、知ってますか?

簡単に言うと、家具の量販店とでも言いましょうか、
最近日本に入ってきた、外資系の家具専門店です。


様々なコスト削減により、低価格の"家具"を実現しているとの
触れ込みでしたので、どんなものか見に行ってきました。

私が前職で働いていたところでは、家具を製作する工場もありました。
私も仕事で、その工場によく出入りしていたので、工場生産の家具については
ある程度分かっています。

率直な感想から言うと、

「値段相応」

としか、良いようが無いような感覚でした。

中には、この値段でこれが買えるならまぁまぁいいかな。
と思えるようなものもありましたが、
やはり基本的には

「作りが雑」

と、言う印象を受けてしまいました。


家具なんかで言うと、例えばトビラのある棚などでは、
トビラの側面(周囲の外側)を綺麗に見せる事が一番難しいのですが、
これが見事に汚い・・・

しかも、ほとんどの展示品がそのような仕上がり。

まぁ、値段相応だな。

と、感じました。


家づくりをされて、一緒に家具をそろえるのであれば、

「消耗品としての家具を選ぶ」

のか、

「長く使い続けるために家具を選ぶ」

のか。

この辺りも考慮に入れて、予算と照らし合わせて買うのが良いと思います^^)



ところで、このIKEAですが、こんなにでっかい敷地で、家具なんか売って儲かるのかな??
と、ふと思ったのですが、昼飯を食べてそのなぞは解決しました。

家具と言ってもそんなに沢山買う人はいません。
普段から恒常的に家具だけで儲けているわけではなさそうです。

広い店の中で一通り歩くと、おなかも減るし、のども渇く。

そこでふと気がつくと、フードコートがある。

極端に安い、ペンネ(パスタの一種)をみてちょっと昼飯でも食っていくか。
となって入る。

中には沢山のフードメニューが揃っていて、結局1000円以上の昼食を・・・

あれっ?


最初、安いと思って入ったフードコートで、結構な値段の昼食。

気がつけば、昼飯時には沢山の人がそのフードコートで昼食をとっていました。


「なるほど・・・」


ディズニーランドと同じ手法で、そういったところで儲けているようですね!

ディズニーランドの儲けのカラクリは↓で分かります^^)
激安なのに丸儲けできる価格のカラクリ 10円缶コーヒーでもなぜ利益が出せるのか? 
 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記