家づくり関係のお話

お洒落な建材を扱った展示会に行ってきました!

<スポンサードリンク>

とある材料メーカーさんにお誘い頂き、
グランキューブ大阪で開催された、住宅用建材の展示会に行ってきました!

LIVING&DESIGN国際見本市と題された通り、デザインに優れた建材の展示会と
言うコンセプトで開かれたこの見本市。なかなかの盛況ぶりでした^^

LIVING&DESIGN
LIVING&DESIGNと名付けられた国際見本市

地域の材料屋さんが手がけた珍しい建材や、外国製品などが多数展示されていて、
普段ではお目に掛かれないような、建材が沢山展示されていて、建材展にしては珍しく、
殆ど全てのブースを見学させて頂きました^^

タイのフローリング
昔は日本でもよく見られた、モザイク柄のフローリング

上にあるのは、タイ製のフローリング部材です。
一昔前の日本でも、割と見かけることもあった、
モザイク柄やその他の幾何学的模様のフローリングですが、
日本では、「大量生産=儲かる」と、言う経済至上主義のお陰で、
殆どお目に掛かれない代物となってしまいました。

確かに、このような製品は手間が掛かる上に、メンテナンスも大変なため、
なかなか採用が難しい現実もあると思いますが、単純に模様として面白いと感じます^^

このようにレリーフのような形なら、採用しても良いのでは無いでしょうか??

襖の取っ手
建具屋さんがお洒落な襖の取っ手を制作!

こちらは、町の建具屋さんが考案されたカラフルな襖の取っ手。
障子や襖ばかりを扱う職人さんなのですが、こうしてみると、
襖の取っ手だけでも、とてもワクワクしてきます^^
最近では、リフォームで採用されることが多いそうです^^

メッキでなくて、鋼材粉末塗料
これはメッキでなくて、粉末塗料です^^

更にこちらは、一瞬メッキのように感じるかもしれませんが、
何とこれは塗装と言う事です。
金属の粉末を吹きかけて、何度も何度も研磨(磨いて)してこのように仕上げるのだそうです。
写真は金ですが、金以外にも銅や銀はもちろんのこと、真鍮やブリキなど自在に表現が
可能だと言うことです!!
これは、本当にすごい技術だと思いました^^
テレビ局の美術スタッフさん何かは重宝するんじゃないでしょうか。

この他にも、変わった畳や面白い塗料、創作性に富んだ家具など、
普段はお目にかかれないような、沢山の建材が展示されていて、
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

また、家づくりの中にも取り入れて行きたいと思っています!!

 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記