家づくり関係のお話

優良工務店が開催する現場見学会で気密測定をしてきました

<スポンサードリンク>

本日、京都市中京区のN様邸にて気密測定を行ったのですが、
今日はいつもと少し様子が違います。

というのも、

普段は、お施主様の立ちあいのもと測定をしているのですが、
今回は、お施主様だけでなく、その工務店さんの現場見学会に参加される方の前で

 

・気密測定の方法

・気密性能の重要性

・気密測定がなぜ必要か

・気密性能の現状

 

などを説明してほしいとのこと。

 

そして、気密測定を参加された方の目の前で実際に気密測定をやってほしいというから
この依頼が来たときはとても驚きました。

 

気密性能によっぽど自信がないとできない試み。

それも、この工務店さんがSA-SHE工法を採用してから初めての試みとのことから
さらに驚きでした。

当然、私も初めての経験でしたので、無事に結果が出るまではドキドキです。

 

 

測定の結果は、コチラのページで紹介しています。

驚異の結果をぜひ動画でご確認ください。

 

画像をクリックすると、動画が始まります。

→ さらに見る方はコチラ

 

 

南北に長い敷地を活かした間取りのため、
壁の面積が大きく、気密を確保するためには、
職人さんの相当に丁寧な仕事が求められます。

そんな条件もあった中、次世代省エネルギー基準で定められていた
気密性能の20倍という驚異的な結果が得られました。

この驚異的な結果でも工務店さんは満足していないようですが、
この工務店さんと現場を担当する職人さんだからこそ出せた結果だと思います。

 

また、今回見学会で現場を提供頂いたN様ですが、
住宅CMサービス京都をご利用の方でした。

(動画の中でメインにお話しされているのが、住宅CMサービス京都の高田さんです)

 

見学会の中でN様ご自身の家づくりの経験をお話し頂いていましたが、
これから家づくりを始められる方が参考にして頂ける内容でしたので、
簡単にご紹介します。

 

 

☆ N様の家づくり

 

家づくりを始めた当初、ハウスメーカーで検討していましたが、
そのハウスメーカーの評判が気になり、インターネットで検索すると
住宅CMサービスを京都で行う高田さんのサイトに辿りつきました。

そのサイトでは、
ハウスメーカーの評判や『こだわりの家づくり』について詳しく紹介されていて、
高田さんが主催するセミナーに興味がわき、昨年参加しました。

そのセミナーでは、ハウスメーカーが建てる家の費用の内訳などが紹介され、
せっかく家づくりをするのであれば、
広告宣伝費などのムダなお金を払うのではなく、
家のこだわりに対してお金を払いたいといったことから
住宅CMサービスを利用することを決めました。

 

そして、工務店さんを選考するオーディションでは、
6社の見積もりや会社案内が提示されたのですが、
「気密性能」や「断熱性能」、「構造」や「シロアリ」に対して
最もこだわった家づくりをしているこの工務店さんに決めました。

 

 

ココまで。

 

実際に家づくりを進められている方のお話しはとても参考になるようで、
参加された7組のご家族さまも熱心に話に耳を傾けていました。

 

こういった経緯もあり、
今回の気密測定の実演見学会も快く引き受けて下さったようです。

 

 

見学会に参加させて頂くたびに感じるのですが、
お施主様が営業マンのようになって熱心に説明されている光景をみると
『本当の満足』を得られているのだなと感じます。

みなさんも、こだわりを持つ工務店と『本当に満足できる家づくり』を
実現してみませんか?

 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記