住宅CMサービス

N様邸の打合せに同行しました

<スポンサードリンク>

図面もほぼかたまってきたN様

今日は、図面上で確認してきた窓や玄関、外壁などの細かな仕様を
ショールームや工務店の事務所で確認する打合せを行いました。

 

朝11時

南港にあるLIXIL(旧トステム)ショールームにお邪魔しました。

 

 

P1050712.jpg

 

ここには、窓をはじめ、玄関ドアや外壁、バルコニー、エクステリアなど
様々な商品が展示されています。

予約をしていくと専属のコーディネーターの方が付いて、
いろんな説明を受けながら商品を選んでいくことが出来ます。

 

ショールームでは、窓のかたちや大きさ、シャッターや面格子などを
実際のものを見ながら決めていくことになります。

 

 

 

 

「窓」は、家の見た目を大きく左右するところ。

そのため、サッシの色や開け方によって、
家の雰囲気が変わります。

 

「外壁の色のイメージと合うサッシの色は?」

「和室に合う形は?」

「光を取り込みつつ、外と中の雰囲気がいいものは?」

 

など、ご家族のイメージに近付けるための窓選びを進めていきます。

 

今回は、コーディネーターの方や工務店の社長さん、サッシ屋さんが
打合せに参加していましたので、私は補佐的に仕様選びに参加しましたが、
はじめから相談を受けていたので、
N様の想いを考えつつアドバイスを加えていきます。

 

N様はまだ内装の色や柄が決まっていないかったので、
窓の内側の色は保留となりましたが、
形や大きさ、網戸の仕様はほぼ固まりました。

 

また、窓は、外観だけではなく、防犯や火事のことも考えないといけません。

 

N様の敷地は「準防火地域」になるので、
火事に耐えられる仕様になった商品から選ぶことになりました。

 

ちなみに、去年窓の防火認定で問題が発覚してから
いままでは認定でOKが出ていたものも、認定の取り直しをしないといけなくなっており、
その再認定の手続きに時間がかかっているようです。

LIXIL(旧トステム)のシンフォニーは、まだその認定が取れていないとのことで、
今回は、認定を受けている新商品を採用することになりました。

 

また、防犯ですが、通風を考えつつ光も取り込んでも人が入れないような
幅の狭いサッシもあります。

和室や1階の寝室などには、こういった窓が良く選ばれているようです。

 

 

朝11時から回り始めて、窓の仕様を決めるだけでも午後1時を回っていました。

 

N様は2年以上前から家づくりを始めていましたので商品にはかなり詳しくて、
ほとんど迷わずに決めてきたのですが、
家1軒すべての窓を選ぶだけでも2時間以上はかかるのですね・・・

 

でも、仕様選びを楽しんでらっしゃったので、
あっという間の2時間だったようです。

 

 

その他、バルコニーの敷き材などを決めて、少し遅い昼食を。

 

 

昼食後は、工務店に移動して床の仕様やN様のこだわりの強い和室の仕様を
決めていきました。

 

 

N様邸は、玄関から来客用の和室にとてもこだわりがあります。

本当の注文住宅で、工務店だからこそ実現できる間取りや仕様になっていて
今から出来上がりが楽しみなのですが、
そのこだわりをさらにブラッシュアップさせるための仕様決めです。

 

今回たまたま工務店の社長さんのご自宅に
N様の理想と近い和室がありましたので、
お邪魔しました。

 

 

 

実際にものを見ながら話ができると、
今までイメージしていたものがさらに具体的になり、
さらに良いアイデアが浮かんでくるものですね。

 

私も和室の障子上の意匠を提案させて頂きましたが、
N様も気にいって下さって、採用されるようになりました(^-^)

 

私も『家づくりのみちしるべ』として家づくりに参加できるので、
とても楽しいですね。

 

内装やデザインは主に奥さまの意見が重視されますが、
ご要望を聞くことが、私にとっても勉強になります。

 

N様の奥さまはとてもデザイン感覚の優れた方で、
その上使う材料のこともとても勉強されていますので、
その要望をとても分かりやすく工務店に伝えられています。

 

どんなイメージを持っているのかを上手く表現できる方も少ないため、
私たちがそのイメージを掴んで工務店へ伝えていくようにしているのですが、
N様と打合せしていると、私のセンスも鍛えられるような気がします。

(気のせいかもしれませんが・・・)

 

結局、この日の打合せは、午後7時位までかかりました。

 

工務店の事務所から帰宅する方向が一緒だったので、
話をしていると、

ご主人は、仕事開けで一睡もしていなかったとのこと。

お疲れさまでした。

 

今回の打合せでさらにこだわりが強くなったN様邸。

次回は2週間後の打合せですが、
そこでさらに理想の家に近付けていければいいなと思います。

 

いまから本当に完成が待ち遠しい・・・そんな思いです。

 

 
完成見学会


住宅CMサービス
<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>
←前へ
次へ→
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記