ルーフィング

<スポンサードリンク>

ルーフィングとは、屋根の防水のために瓦などの下に施工するシート状の建材です。

roofing.jpg

よく使われるのが、紙にアスファルトをしみ込ませて製造されるアスファルトルーフィングです。

このルーフィングは、昭和初期より戸建住宅でも多く使われる様になってきました。
それ以前は屋根には土を置いて、その上に瓦を乗せていく施工が一般的でしたが、
屋根が重たくなることから地震の影響なども考慮し、現在では、ルーフィングが主流です。

 

このルーフィングは、施工が間違っていると雨漏りの原因となる危険性があります。

 

アスファルトルーフィングの場合、
以下の点が守られているか確認してみましょう。

 

1.雨水が流れる方向に対して垂直にシートが施工されているか

2.雨水が流れる下側から上に向かって施工されているか

3.縦の重なっている部分は、10cm以上確保されているか

4.横の重なっている部分は、20cm以上確保されているか

5.下屋などは、外壁に25cm以上立ちあげられているか

 

 


サイト内検索



サイト運営者の紹介

 

運営者太田

大阪府在住
大阪での注文住宅、 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 太田 周彰(のりあき)です^^)
⇒太田周彰の想いをぜひお読みください

 

運営者木村

大阪府在住
大阪での健康的な 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 木村 敏幸です!

詳細はこちら

 

「どこに頼めばいい家が  建てられる?」 「もっとローコストで  建てられない?」 そんな一戸建て注文住宅、 家づくりの悩みを我々が 解決します!

地元優良工務店への 【競争入札】で、 コストダウンをサポート。

着工後は施工状況をチェックし、 欠陥住宅の心配もゼロへ!

ハウスメーカーよりも 【ローコスト】で【高品質】 な注文住宅を可能とする サービスも運営中!

住宅CMサービスご利用事例

Google