建築確認申請(けんちくかくにんしんせい)

<スポンサードリンク>

建築確認申請とは、住宅を建築する場合にその計画が建築基準法等に
適合するものかどうか、役所や確認機関の確認を受けるための申請のこと。
注文住宅の場合はらかじめ、その計画が建物の敷地、 構造、設備、用途などが
法律に違反していないかチェクを受けるため申請し、
その確認を受けなければならない。

建築確認申請は、その地域を担当する役所や民間の建築確認機関が
確認を行っている。

地域によって、まちまちで申請をしてから確認がなされて許可がでるまでに
1週間から数週間必要である。

また、これ以外にも許可や届出などが必要な地域もあり、
建築確認申請は、住宅を建てる際に最低限必要な公的な書類である。

建築確認申請の内容に関しては、工事が終わって、住宅の引渡しを受けた後は
当然、その家の所有者が保管しておくべきものなので、必ず請負者や
申請を担当した人間から貰い受けておくことが大切である。

サイト内検索



サイト運営者の紹介

 

運営者太田

大阪府在住
大阪での注文住宅、 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 太田 周彰(のりあき)です^^)
⇒太田周彰の想いをぜひお読みください

 

運営者木村

大阪府在住
大阪での健康的な 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 木村 敏幸です!

詳細はこちら

 

「どこに頼めばいい家が  建てられる?」 「もっとローコストで  建てられない?」 そんな一戸建て注文住宅、 家づくりの悩みを我々が 解決します!

地元優良工務店への 【競争入札】で、 コストダウンをサポート。

着工後は施工状況をチェックし、 欠陥住宅の心配もゼロへ!

ハウスメーカーよりも 【ローコスト】で【高品質】 な注文住宅を可能とする サービスも運営中!

住宅CMサービスご利用事例

Google