高気密・高断熱住宅がもたらす恩恵

<スポンサードリンク>

最近流行の高気密・高断熱住宅。
これらがもたらす恩恵は様々です。

みなさんはこの高気密・高断熱住宅をご存知でしょうか?

高気密・高断熱住宅は簡単に言うと、家の中で快適に過ごすために
外の暑さ・寒さに影響されにくくした住宅のことです。



ヨーロッパの寒い地域では、特別に「高気密・高断熱住宅」と言わずとも、
普通の住宅がかなり高断熱な住宅になっています。

寒い地域では家の中を暖かくすることが必須条件になっていて、
イギリスやオランダでは居室が18度を下回るような住宅は、改善命令
下されるそうです。

これは、最近の研究で徐々にその因果関係が明らかになりだしたのですが、
家で暖かく過ごせるようにすることで、「寒さ」が人体に与える悪影響を
防ぐ事が出来るからです。

実際に、寒い家から暖かく過ごせる家に変わった人は「以前より病気の症状が和らいだ」
という割合が多いという報告もあります。
更に断熱性能が高い住宅であればあるほど、この割合が顕著になるようです。

また、日本の現状の室内の状況は冬になれば当然18度を下回る住宅が多く、
家の中でのヒートショックによる死亡者の数も交通事故により亡くなる人の数より多いそうです。

<スポンサードリンク>

ヒートショックに関する詳しい解説はこち

この状況を、ヨーロッパなどの省エネ住宅先進国に報告すると、
とても「笑いものにされる」そうです。

「トイレの中でなんて、死にたくない!」

と、言われたりするようで

「日本人は寒いのが好きなのか?」

とも言われるそうです。

参考までに、浴室での死亡についてです。

bath_dekishi1.gif bath_dekishi.gif



家の中が寒いと言う事を今までは我慢で凌いできた文化のようなものが
日本にはありますが、折角新しく家を建てるのであれば、
このようなリスクの少ない家にできるのです。

高気密高断熱の恩恵、それは病気のリスク回避と言えます^^)

医療費の推移とメタボ検診と住まいについてはこちら

 

<スポンサードリンク>

高断熱住宅が恩恵をもたらすならば、高気密である事が重要です。
気密測定により目標どおりの気密が取れているかどうかを確認してみませんか?

一般の方からのご依頼をお待ちしております。

気密測定バナー



つとむ君家のマイホーム大作戦

夢のマイホームのために思い切ってこのサービスに15万円の投資をしたお父さんとお母さん。
返ってきたものは予想以上に大きかったんだって。

つとむ君家のマイホーム大作戦
つとむ君の一家が決めた全く新しい理想の家づくりとは?
 
 

今このサイトに訪れているあなたは、家づくりに対して何らかの、
迷いや不安があるのでは無いでしょうか?

そんなあなたのために、考え出された新たな家づくりのを紹介致します!
分かりやすく5回にまとめた、Eメールセミナーを実施しています。

これを読んで、家づくりと言う一大イベントを是非成功させましょう!!

メールセミナー

 

サイト内検索



サイト運営者の紹介

 

運営者太田

大阪府在住
大阪での注文住宅、 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 太田 周彰(のりあき)です^^)
⇒太田周彰の想いをぜひお読みください

 

運営者木村

大阪府在住
大阪での健康的な 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 木村 敏幸です!

詳細はこちら

 

「どこに頼めばいい家が  建てられる?」 「もっとローコストで  建てられない?」 そんな一戸建て注文住宅、 家づくりの悩みを我々が 解決します!

地元優良工務店への 【競争入札】で、 コストダウンをサポート。

着工後は施工状況をチェックし、 欠陥住宅の心配もゼロへ!

ハウスメーカーよりも 【ローコスト】で【高品質】 な注文住宅を可能とする サービスも運営中!

住宅CMサービスご利用事例

Google

 

活動日記

関連コンテンツ