ガラスブロック

<スポンサードリンク>

ガラスブロックとは、中空になった方形や円筒形のガラスで、光を通すため、壁や床で使われています。

このガラスブロックは、防火性能や断熱性能を持った商品もあり、
インテリアのアクセントとして使われるほか、エクステリアでも使われています。

glassblock.jpg

このガラスブロックは、モルタルを充填しながら積み上げていく湿式工法や、
アルミの型枠にはめ込んでいく乾式工法などで施工されます。

サイズは様々で、12cm角~30cm角、10cm前後の円柱形などもあります。

比較的厚みのあるガラスですので、防犯上は有効となりますが、
ガラスが厚い分、重量も増します。

 

ガラスのため、壁に比べると断熱性能は劣りますが、
複層ガラス以上の性能を持った商品もありますので、
結露などは出にくいようになっています。

 

また、ガラスブロックには、透明で向こうが透けて見えるものから、
波板のような仕上げのもの、側面に塗料を塗り着色されたもの
ガラスに着色されたものや
ガラスブロックの目地部分にLEDを配し、
発光させることができるものまであります。

個性的な演出を望まれる方にとっては、
魅力的な建材ではないでしょうか。

 

ただし、材料費や施工手間などが高額になるため、
部分的な利用が多いようです。


サイト内検索



サイト運営者の紹介

 

運営者太田

大阪府在住
大阪での注文住宅、 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 太田 周彰(のりあき)です^^)
⇒太田周彰の想いをぜひお読みください

 

運営者木村

大阪府在住
大阪での健康的な 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 木村 敏幸です!

詳細はこちら

 

「どこに頼めばいい家が  建てられる?」 「もっとローコストで  建てられない?」 そんな一戸建て注文住宅、 家づくりの悩みを我々が 解決します!

地元優良工務店への 【競争入札】で、 コストダウンをサポート。

着工後は施工状況をチェックし、 欠陥住宅の心配もゼロへ!

ハウスメーカーよりも 【ローコスト】で【高品質】 な注文住宅を可能とする サービスも運営中!

住宅CMサービスご利用事例