インテリアコーディネーター

<スポンサードリンク>

インテリアコーディネーターとは、室内装飾の総合的なアドバイザーのこと。
インテリアコーディネーターと言う呼び名は社団法人インテリア産業協会が、
年1回実施する試験によって認定する資格に合格した人を指す。


インテリアコーディネーターは家具や照明、カーテンや冷暖房設備などや
内部の装飾や空間演出まで、幅広くインテリアに関するコーディネートを
行う。

建築士さながら、インテリアコーディネーターはプランニング、提案、見積もり、
施工の管理など幅広く活躍する。

建築士と同じ領域を扱う仕事でもあるが、その違いはデザインの提案力に
あると言われている。

女性の憧れの職業と言う事もあり、インテリアコーディネーターには
女性が多い。

大手ハウスメーカーには、インテリアコーディネーターが属している場合が多く、
インテリアの打合せでは、建築士に代わり提案がなされる。

建築士とは違い、家を建てるにあたってインテリアコーディネーターが
必ず必要なわけではないが、より専門的なアドバイスが期待出来るため、
家を建てる際には、一度意見を聞いてみると面白いと思われる。

サイト内検索



サイト運営者の紹介

 

運営者太田

大阪府在住
大阪での注文住宅、 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 太田 周彰(のりあき)です^^)
⇒太田周彰の想いをぜひお読みください

 

運営者木村

大阪府在住
大阪での健康的な 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 木村 敏幸です!

詳細はこちら

 

「どこに頼めばいい家が  建てられる?」 「もっとローコストで  建てられない?」 そんな一戸建て注文住宅、 家づくりの悩みを我々が 解決します!

地元優良工務店への 【競争入札】で、 コストダウンをサポート。

着工後は施工状況をチェックし、 欠陥住宅の心配もゼロへ!

ハウスメーカーよりも 【ローコスト】で【高品質】 な注文住宅を可能とする サービスも運営中!

住宅CMサービスご利用事例

Google