だん02

今日紹介する本は、くまさん自身も執筆者として加わっている本を紹介させて貰うよ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

くまさん、本も書いてるんですか?知らなかった・・・
書くと言っても、雑誌の1コーナーを担当させて貰ったんだ。一般の人向けに書かれた本なんだけど、これから高断熱住宅にチャレンジしようと言うビルダーさんにも良い本だと思うよ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

どんな本か楽しみです!

『だん02』の特徴と要旨

この本は、雑誌のような形式で発行されている季刊誌にあたるものです。新建新聞社さんからのご依頼で、くまさん自身も執筆させて頂いている号が、だん02となります。

どんな本かと言うと、高断熱住宅が如何に良いものなのかを一般の人向けにこの道のプロ達がそれぞれの視点で語ると言う内容になっています。ですので、これから高断熱住宅に取り組もうと考えている工務店さんやビルダーさんにとってもとても勉強になる本となっています。

要旨
  • 高断熱住宅で暮らすメリットは健康に暮らせることであると言うことが書かれている
  • 高断熱住宅にするならどの程度の断熱性能にすれば良いのかが示されている
  • 実際に高断熱住宅で住んでいる人の話が書いてある
  • 高断熱住宅にすれば、省エネになり光熱費もお得になることが書かれている
  • ゼロ・エネルギー住宅は災害にも強いということが書かれている
  • 高断熱住宅が得意な工務店の探し方が書かれている

以上のように、これから家づくりを考えよう、そのなかで高断熱住宅とはどんなものなのかを知りたい、と言う人にとってはうってつけの内容になっています。高断熱住宅にするにあたって、必要なことがほぼ網羅されているということが何といっても大きな特徴です。あるいはすでに高断熱住宅に住んでいると言った人にとっても、改めて自分の家がどんなに良いものなのかを再確認することが出来るでしょう。

くまさんの執筆部分について

今回くまさんが執筆を担当したのは、「高断熱住宅が得意な工務店の見分け方」と言うタイトルの記事です。

現状、高断熱住宅はプロの中でもレベル差があり、そのレベル差がある状態をどうやって見分けるべきかについて書いています。

ホームページでは何を見れば良いのか話を聞く際にはどんな話を聞けば良いのか。また、基準としている断熱性能はどの程度であれば良いのかなどを記載しています。

ここで示した断熱性能については、くまさんが資格創設に携わったエコリフォームプロが目指すべき基準を元にしています。合わせて、参考にして貰えたらと思います。

参考 エコリフォームプロ一般社団法人 健康・省エネ住宅を推進する国民会議

迷いヒヨコ

くまさんらしい視点の内容ですね!

『だん02』感想と寸評

※くまさんの担当箇所とは別部分とお考え下さい

全ページカラーで構成されていて、写真や絵、図などを適切に散りばめてあり、とても読みやすい本です。難しい部分も漫画を使って説明されています。

これから断熱住宅に興味があるとか断熱住宅を本気で考えたいと思っている人にとっては、とてもおもしろい本と言えるでしょう。

一部、プロにしか分からないであろう表現の部分も含まれていますので、そう感じる部分は飛ばし読むことも選択肢と思います。ただ、これから断熱住宅に取り組もうと考えているプロにとってはとても重要な内容です。

この本を読んでいなくても、家を建てることは可能ですが、知っていると得するような内容が沢山散りばめられています。

値段は安すぎると思うのですが、400円!!!超お手頃価格です。
これから家づくりをされる方は是非、一度は手にとってみて下さい!

この本の評価
読みやすさ
(5.0)
面白さ
(4.0)
分かりやすさ
(3.5)
重要度
(4.0)
値段
(5.0)
総合評価
(4.5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です