RoomClip Style

今日は少し変わった本を紹介するよ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

どういう風に変わっているんですか?
一見すると普通のインテリアの本みたいなんだけど、実はこれは一般の人が考えたインテリアの本なんだ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

普通はプロの人が実現した本が多いですよね!?なんでまた?
そうなんだ、けどこの本は【ROOM CLIP】と言う実際に素人の人が自分の家のインテリアを投稿することが出来るスマートフォンアプリで実際に人気があるインテリアを集めたものなんだ。だから、一般の人でも割と実現できる可能性が高いと言う、大きな特徴があるんだ。

森のくまさん

参考 RoomClipルームクリップ

迷いヒヨコ

確かにそれはメチャクチャ助かりますね!どんな本か楽しみです!!

RoomClip Style』の特徴と要旨

この本は、実際の生活で導入されているインテリアを紹介しています。スタジオやモデルハウスなどで、プロが理想的なインテリアを撮影用に用意したものでないところに非常に価値があります。ですので、実際の一般家庭でも同じように実現できるかもしれないと言う期待感が非常に高いです。100円雑貨や多肉植物を利用してどのように飾り付けをしたら良いかなど、具体的に書かれていて非常に参考になります。また、巻末では家具ブランドの紹介や雑貨用品の紹介などがあり、これらを店舗やネットで探して購入することも可能です。

あなたも魅力的でオシャレな生活を実現することがきっと可能でしょう!

要旨
  • LoomClipと言うインテリアを紹介するアプリのユーザーの家の中を紹介している
  • 実際のユーザーなどに気に入ればアプリでそのユーザーを探すことが出来る
  • アプリ内ではそのユーザーが使った商品が直接購入出来ることもある
  • 比較的に金額的には無理のない雑貨やインテリアが中心
  • オリジナルラベルやレタリングシートのつくり方などが掲載されている
  • リサイクルショップや骨董市など、自分で探して見つけた感満載のフレーズが沢山出てくる
  • 魅せる整理収納テクもとても参考になる
  • 100円雑貨の使い方が楽しい

インテリアと言えば、家具や照明が中心になりがちですが、それだけでなく収納や小物入れ、ステッカーなど細部に渡って細かく紹介されているところに注目が惹かれます。

くまさんが参考になった内容

一般の人のアイデアが満載と言う点で、くまさんにとってもとても勉強になる本なんだ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

私達でも実際に出来るかもしれないと言う所が魅力的ですね!

小物入れや雑貨によって、生活がこんなに変わるものなんだと言うことを改めて認識させられた点において、とても刺激を受けました。

プロの世界では家具や照明をプランすることはあっても、雑貨や細かい装飾までを提案するようなことはまず無いからです。

よく、トータルコーディネートと言いますが、ここまで具体的なコーディネートは普通できないし、個人の楽しみの部分になるのでやらない方が良いでしょう。我々が出来ないことを補って、しかも参考になると言うこの本はとても良い本だと思います。

RoomClip Style』感想と寸評

写真がふんだんに使われていて、全ページカラーです。紙質も雰囲気にあうような紙質となっていて、とても良く工夫されています。また、紹介はRoomCLIPユーザー毎にされているので、とても読みやすく、興味もそそられやすいです。

分かりやすさの点で、実際には読み手でも実現可能性が高いにも関わらず、あまりその点に触れていないので、何も知らずに読むと「ふぅ~ん」で終わってしまう可能性がありますが、真似る気マンマンの人が読めば、かなり近くまで実現することが可能でしょう。

もちろん、これを知らなくても家は十分に建ちますので、それほど重要度は高く無いです。生活を楽しむ趣味として読むべき本です。

値段は994円とお買い得!

この本の評価
読みやすさ
(5.0)
面白さ
(5.0)
分かりやすさ
(5.0)
重要度
(2.0)
値段
(4.0)
総合評価
(4.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です