3Dマイホームデザイナー

今日紹介するのは、本ではなく間取りを作るためのパソコン用ソフトなんだ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

パソコン用ソフト?なんだか難しそうですね
それが、簡単な操作で素人でも間取りが作れるように作成されたソフトなんだよ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

でも、高いんですよね?
パソコンのソフトは高いイメージがあるけど、このソフトは一般の人向けと言うことでとても安価につくられていて、その割に高性能なんだよ。

森のくまさん

迷いヒヨコ

私でも出来ますか?
ある程度、パソコンを触ったことがあれば、間取り作成は誰でも出来ると思うよ!それに、それ以上の詳しい操作方法が知りたい人のために公式なガイド本も発刊されているんだ。出来た間取りはプロと共有することも出来るし、オススメなんだ。

森のくまさん

『3Dマイホームデザイナー』の特徴

特徴
  • 比較的安価な値段で間取りが出来る
  • 素人でも簡単に作ることが出来る(四角を組み合わせていくだけ)
  • 間取りが出来るとほぼ同時に、3Dが出来て立体を確認出来、見た目もキレイ
  • 家の中も外も、立体で見ることが可能!360°見渡せる!!
  • 実際に使われている材料が登録されているので、実物に近いものが出来る
  • PROバージョンもあるので、PROとデータが共有出来る
  • 凝ってくると、家具や照明の配置なども出来る!ので、楽しい
  • 多分ハマる^^)
  • 奇をてらったような特殊なものは出来ない

このソフトの特徴は、なんせ操作が簡単!!と、言うことに尽きます。
そして、その割に安い!!

今まで、間取りを作ったことがない人でも、簡単に作ることが可能です。
例えば、『リビングを作りたい』などの場合でも、最初に一般的な大きさのリビングの四角を選んで当てはめるだけで、リビングが完成します。

パズルを組み合わせていくかの如く、四角を組み合わせていくだけで間取りが完成します。

自分で間取りを作ってみたいと言う人は、是非チャレンジして下さい!!
その際には下の本を参考に作ってみると、より愛着の沸く間取りが出来ることでしょう。

住みたい間取り 自分でつくる快適空間

※注意 機能が豊富なので、色々なことが出来ます。それを全て使いこなそうとすると、それなりに習得に時間がかかります。
まずは、間取りだけ自分で作ってみたいと言う人は直ぐに作成することが可能です。

迷いヒヨコ

自分で作ったまどりの方が、愛着が沸きそうだなぁ。
そうだね。過去に何軒かこのソフトで作成された家が建てられたのを知ってるよ。実際に楽しそうだったよ!

森のくまさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です