フラットSエコ

<スポンサードリンク>

フラット35Sエコとは、省エネ性能が一定以上の住宅を購入した場合にフラット35Sの借入金利を一定期間引き下げる制度です。

この制度は、平成23年の10月21日に閣議決定された平成23年度の補正予算で、
東日本大震災の復興支援と昨今の電力使用を抑えるための施策として
導入されました。

なお、フラット35Sエコは、一定の要件を満たす必要があります。

 

  • 認定長期優良住宅の認定を受けている住宅
  • フラット35S 20年金利引き下げタイプの省エネルギー性能の基準に該当している住宅
  • フラット35S 10年タイプの省エネルギー性能の基準に該当している住宅で
    フラット35S 20年タイプの耐震性能又はバリアフリー性能の基準に該当している住宅

 

上記要件を満たす住宅では、

  • 東日本大震災の特定被災区域で住宅を取得された場合

年1%の金利優遇 当初5年間

年0.3%の金利優遇 6年目~20年目まで※金利プランによって異なります

  • 被災地以外

年0.7%の金利優遇 当初5年間

年0.3%の金利優遇 6年目~20年目まで※金利プランによって異なります

を受けることができます。

 

なお、適用期間は、

平成23年12月1日~平成24年10月31日の間に借り入れの申し込み

を行った方が対象となります。

 

詳しくは、フラット35Sを取り扱っている金融機関などにご相談ください。

 


サイト内検索



サイト運営者の紹介

 

運営者太田

大阪府在住
大阪での注文住宅、 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 太田 周彰(のりあき)です^^)
⇒太田周彰の想いをぜひお読みください

 

運営者木村

大阪府在住
大阪での健康的な 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 木村 敏幸です!

詳細はこちら

 

「どこに頼めばいい家が  建てられる?」 「もっとローコストで  建てられない?」 そんな一戸建て注文住宅、 家づくりの悩みを我々が 解決します!

地元優良工務店への 【競争入札】で、 コストダウンをサポート。

着工後は施工状況をチェックし、 欠陥住宅の心配もゼロへ!

ハウスメーカーよりも 【ローコスト】で【高品質】 な注文住宅を可能とする サービスも運営中!

住宅CMサービスご利用事例