No.22 あなたの要望をはっきりと描こう!!

 『住宅みちしるべ』が綴る
           |ナットク|して建てる【家作り】総合マガジン
 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□vol.22-2010.05.09□■

 《週刊》家を【ナットク】して【建てる!】人の みちしるべ
                              ~第22号~
                                     
  ◆注文住宅を|ナットク|して建てたい人に役立つ業界【奥の奥】情報!
  ◆快適な住まいについて、みちしるべからの助言
  ◆あなたも「家作りを楽しんで」豊かな生活を送りましょう!
                         《発行部数220部》
 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 【今週のテーマ】
 
 ・あなたの要望をはっきりと描こう!!
 ・ちょっと近未来の予想図
 ・編集後記
 
 ●----------------------------------------------------------------
 このメルマガでは、
 家を建てる人のみちしるべ役となっている、専門の1級建築士が
 消費者に近い立場から家をナットクして建てるための情報を
 発信していきます。

 どこにも影響されない中立的な立場で、住宅業界の実態も伝えます!
 あなたの家づくりのセカンドオピニオンとしてお役立てください。
 ------------------------------------------------------------------●
 
 長いGWが終わり、日常に戻ろうとしています。
 
 小売業界や旅行業界などと同じで、我々のような
 
 サービスを運営するものにとっても、このGWでは
 
 通常より多くの相談が寄せられました。
 
 ここからまた、家づくりが本格化していく方も多くなってきます。
 
 それでは、今週も張り切って参りましょう!
 
 --------------------------------------------------------------------
 ▼あなたの要望をはっきり描こう!
 --------------------------------------------------------------------
 
 前回、家づくりにおいて、どこの住宅会社に依頼するかを決めるのは
 お金だけでなく、誰が窓口担当になるのかが大切であることを
 お話をしました。
 
 前回までの内容は以下でチェック↓
 //www.towntv.co.jp/merumaga/
 
 今回は、からは実際の家づくりを実現するに当たって、
 どうして行く事が大切かをお届けしていきたいと
 思います。
 
          ▽ ▼ ▽
 
 このGW中でのお話です、私は買い物に行きました。
 新しいノートパソコンを見に行ったのですが、
 インターネットでの下調べもそこそこに見に行きました。
 
 最近では、こういった物を買う際は必ずインターネットで
 入念に価格チェックをしてから、ある程度商品を絞って
 買いに行くのですが、今回はあまり時間も無かったため
 そこまで出来ませんでした。
 
 しかし私は、仕事柄比較的パソコンやネットに詳しいと思います。
 なので、量販店で店員と話をする際も色んな質問が出来て
 「それならこれが良い」と言うような事が沢山出てくる訳です。
 
 「店員が安いの進めちゃいけないんですけどねぇ~^^)」
 と、店員に言われたよう、色々情報を仕入れていくうちに
 「なるほど!」
 っと思えるものに行き着くことが出来ました。
 
 要は私自身、「自分はこう言う用途で、これぐらいの性能のものが欲しい」
 と、言う事が自分の中ではっきりしていたのです。
 
 しかし、その要望に対して
 『どの製品がもっとも適していて、コストパフォーマンスが良いのか』
 の製品知識が無かった訳です。
 
 
 つまり、店員にしてみれば
 「あなたに要望が無いのであれば、高いものを売るのが普通ですよ。」
 と、なる訳です。
 
 これは家づくりでもそっくりそのまま当てはまると思います。
 
 本当の注文住宅を作る際に、本当に納得いく家づくりをする際は、
 あなたの要望をはっきりさせる事が重要なのです。
 
 選択肢は多種多様なのですが、なるべく漠然としたイメージから、
 具体的なイメージへの変換が大切です。
 
 細部にわたってまで全てをそのようにする必要はありませんが、
 特にあなたがこだわりたいと言う部分があると思いますので、
 その部分をどうしたいかだけでもはっきりと相手に伝えられるように
 することが肝心です。
 
          ▽ ▼ ▽
 
 自分の要望と言うものを持つ事が、「満足感」を得るための
 大切なキーワードです。
 
 自分の希望が無いところに、満足も無いのです。
 
 恐らく私が思うに、多くの日本人が発展途上国の人々よりも
 「幸福感が少ない」と感じている現状の原因はここにあると
 思います。
 
 要は、自分から満足感を得るための「希望」を放棄してしまっている
 ように思います。
 物に満たされているのですから、「希望」せずとも手に入る。
 そういった状況が「満足感」を減らしているのかもしれません。
 
 
 しかし、「希望」などと言うことは、何でも良いのだと私は思います。
 ただ、それを具体的にすることが「満足感」を深めるためには重要です。
 あまりに沢山すぎると、全てを叶えるのは難しくなりますが、
 ここだけは、と言う点を自分で具体化するのです。
 
 例えば、「大きな玄関にこだわりたい」とするとします。
 どんな大きさ?和風?洋風?
 
 過去に写真で見たもの、聞いたことがあるもの、
 テレビでやっていたもの、なんでも良いのです。
 
 玄関から和室にアプローチ出来るように。
 玄関にはシューズクロークを設けたい。
 親と同居するから、玄関でゆっくり靴が履けるように
 配慮したい。
 
 などなど。
 当然、あなたの知らない工夫をプロが教えてくれる場合も
 あります。
 
 そのためにも、誰と住むのか。
 どんな目的で。どんな風に。
 どんな形式で。
 
 と、言ったようなことを優先順位を決めて、
 挙げていく事が大切になります。
 
 
          ▽ ▼ ▽
 
 家づくりとは新しい生活を設計する事そのものです。
 
 特に家で長い時間を過ごす、主婦(主夫)にとっては、
 大変重要な事です。
 
 そこで、あなたの生活を想像してみてください。
 一日に行う家事。
 
 掃除、洗濯、料理・・・・
 
 また、子供達の生活についても考える必要があります。
 
 どんな風に、どんな子を育てたいのか。
  
 自立心の強い子。家族との触れあいを大切に出来る子。
 勉強はしっかりさせたい・・・
 
 
 そのような希望もしっかりと考えてください。
 
 また、出来れば趣味についても確りと工夫した家になると、
 更にその満足度は高まるでしょう。
 
 要は、家族全員の要望を取り入れて、
 家族全員の総意でその要望を固めていく事が大切です。
 
 それではまた来週♪
 
 <参考>
 //www.towntv.co.jp/2009/11/post-2.php
 //www.towntv.co.jp/2009/10/sesyusyudou.php
 //www.towntv.co.jp/2009/11/post-3.php
 
             <編集人:住宅みちしるべ 太田周彰>

 --------------------------------------------------------------------

  【次は、ちょっとコーヒーブレイク♪】
 ──────────────────────────
       ┌───┐      
 /\へ / ̄V  ロロ|/\ / ̄\ 
 |田  L旧   ロロ└ 日|_| 田| 
 ┴─────────────────────────

 ここではより良い、家作りのための豆知識や
 住まいの環境を快適なものにするための情報を発信するコーナーです。

 --------------------------------------------------------------------
     『ちょっと近未来の予想図』

                <住宅みちしるべ 太田周彰>
 --------------------------------------------------------------------

 こんにちは。
 
 今日は、近い未来にこんな事が実現されれば、地球温暖化の懸念は
 解消され、良い未来が築けるであろうと、実現にむけて計画されている
 お話をさせて頂きます。
 
 これは、アメリカのある会社が実現に向けて開発に取り組んでいる
 事例です。
 
 前回も説明したように、今私たちが使用しているエネルギーは
 電気にしろ、ガスにしろ、二酸化炭素を発生させる。
 または、そのもの自体が枯渇して無くなってしまう可能性の
 あるものでした。
 
 
 そこで、この会社は全く新しいエネルギーの供給方法を
 提案しています。
 
 それは、
 【水素電池】
 
 簡易に表現すると、まず水素電池を作る基としては、
 【水】を使います。
 
 【水】を電気分解して、【水素】と【酸素】に分ける訳です。
 
 
 そして、取り出した水素を水素電池として、携帯して歩ける
 【ボンベ】に入れます。
 
 これをエネルギーが必要な場所までもっていき、
 そこで、再度
 【水素】と【酸素】を反応させて、【水】と【電気】を
 取り出してやるのです。
 
 そうすると、どこでも電気が手に入る事になります。
 
 
 例えば、広大な土地の残る、発展途上国などで
 水を使って、水素電池を作ってやるわけです。
 
 そうして、運ぶのには電気で動く車、
 電気で動く船を使って運ぶ。
 
 もちろん、電気は作った【水素電池】から得る訳です。
 
 こうすれば、運ぶのに発生する二酸化炭素は【ゼロ】
 
 
 そうして、例えばホームセンターなどで
 この【水素電池】を売って、家庭まで【水素電池】を運ぶ。
 
 家庭では、【水素電池】を水と電気に変える機械さえあれば、
 いつでもエネルギーに変えられるわけです。
 
 供給方法が、買わないといけないとなると煩わしいので、
 そのうち、水素が自動供給されるようにもなるでしょう。
 
 
 こうすれば、家の中のお湯を沸かすのも、電気を点けるのも
 二酸化炭素を事実上発生させないのです。
 
 
 実用化に向けては、まだまだ課題があります。
 水素をどのように安全に運ぶか。
 水素の供給方法は?
 
 
 しかし、これが実現されればエネルギーの供給事情は、
 今とはガラッと変わってしまいます。
 
 どこにでもある、電線。
 こういったものが一切必要でなくなるでしょう。
 ガス管の変わりに水素管になるかもしれません。
 
 
 今は夢のような話ですが、いつの間にか携帯が普及し、
 パソコンが普及し、インターネットが使える時代になりました。
 
 これらと同じような大きな変化が、そう遠くない未来に
 起こると思います。
 
 そうなった時にでも、その大きな変化を受け入れられる
 柔軟性も必要になってくるでしょう。
 もちろん、今のガス会社や電気事業者などは
 猛反発するでしょう。
 
 しかし、これらのエネルギー事業者が手を組んで、
 新しいエネルギー社会の石杖を築いていければ
 理想だと思います。
 
 家づくりの参考にしてみて下さい。
 
 <参考>
 //www.towntv.co.jp/2009/10/jusetsu.php
 //www.towntv.co.jp/2009/11/post-36.php
 //www.towntv.co.jp/2009/11/post-32.php
 
                    <住宅みちしるべ 太田周彰>

 ■株式会社住宅みちしるべ
 ⇒ http://www.j-michishirube.com/

 〒530-0055
 大阪府大阪市北区野崎町6-8 ノース梅田203
 TEL:06-6268-8116

 --------------------------------------------------------------------

 【 編|集|後|記 】
 
 毎日新聞で掲載して頂きました。
 
 5月3日の記事になります。
 
 やはり、全国紙ともなると見ていただける方も多いようです。
 
 私は、名前だけが載ったのですが、
 
 「新聞に載っていた方ですね?」
 
 と、言って連絡をもらう事もありました。
 
 今回の記事は、我々が活動を続けている、
 
 「大阪エコリフォーム普及促進地域協議会
 
 に関しての取材でした。
 
 また、記事の内容をお伝えできるようになればお知らせします。
 
 ではまた、来週お会いしましょう^^)!

                        <発行人:太田 周彰>

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 ●このメルマガでは、
 『住宅コスト削減術』や『業者選びのコツ』、『建売・中古住宅の選び方』、
 『欠陥住宅を防ぐ方法』から『住宅ローン攻略法』など、幅広く情報発信
 いたします。

 メルマガ読者で「このメルマガは役に立つ」とお感じの方は、
 是非、皆さんの友人・知人にもお勧めください。
 下記紹介文を切り取ってメール転送するだけです。

 ======<ここから↓>===============================================
 -家を【ナットク】して【建てる!】人の みちしるべ-
 『住宅コスト削減術』や『業者選びのコツ』、『建売・中古住宅の選び方』、
 『欠陥住宅を防ぐ方法』から『住宅ローン攻略法』など、
 家づくりや購入に失敗しないための助言を、専門の1級建築士が提供します。

 ★登録はこちら⇒ 
 ======<ここまで↑>===============================================

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 ★ご感想・ご意見はお気軽に♪

 <発行元>  株式会社 住宅みちしるべ
       http://www.j-michishirube.com
        住宅CMサービス堺・和泉HP
       http://www.cms-izumi.com

 <発行・編集人>  株式会社 住宅みちしるべ 情報発信室 太田周彰
       //www.towntv.co.jp/
       
 <メール>  info@j-michishirube.net
 
  <ハウスメーカーに関する情報はコチラです>
 ・ハウスメーカーの比較、評判、坪単価
 → //www.towntv.co.jp/housemaker.html


 ☆☆────☆──────────────────☆─────☆☆
 Copyrights 2010 株式会社 住宅みちしるべ All right reserved.
 無断転載を禁じます。
 ☆☆────☆──────────────────☆─────☆☆


« 前の記事No.21 納得できるコストダウン方法とは??
|«メインページ»|
NO.23 契約における注意点!! 次の記事 »




このサイトを運用する、家造りのコンサルタント「住宅みちしるべ」が運用するメルマガです。

他では得られない、貴重な家造り情報をお届けします。(ほぼ週刊)
是非、登録してください^^)
(このメルマガは「まぐまぐ」意外にも、メルマで発行しています。)

メルマガ購読・解除
家を【ナットク】して【建てる!】人の みちしるべ
>> powered by まぐまぐ!
 

【家造りをこれから考える人、今計画中の人必読!!】
プロのコンサルタントが、良い家造りのために知っておくべき『業界の実情』をお届けします!
素人が玄人の手玉に取られず、良い家を造りたい人のためのメルマガです!!


サイト内検索