No.04 注文住宅を建てる!依頼先が地元工務店の場合は?

<スポンサードリンク>

『住宅みちしるべ』が綴る
           |ナットク|して建てる【家作り】総合マガジン
 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□vol.04-2010.01.03□■

 《週刊》家を【ナットク】して【建てる!】人の みちしるべ
                              ~第04号~
                                    
  ◆注文住宅を|ナットク|して建てたい人に役立つ業界【奥の奥】情報!
  ◆快適な住まいについて、みちしるべからの助言
  ◆あなたも「家作りを楽しんで」豊かな生活を送りましょう!
                         《発行部数 52部》
 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 【今週のテーマ】

 ・注文住宅を建てる!依頼先が地元工務店の場合は?
 ・コーヒーブレイク『家から最も熱が逃げるのは?』
 ・編集後記

●----------------------------------------------------------------
 このメルマガでは、
 家を建てる人のみちしるべ役となっている、専門の1級建築士が
 消費者に近い立場から家をナットクして建てるための情報を
 発信していきます。

 どこにも影響されない中立的な立場で、住宅業界の実態も伝えます!
 あなたの家づくりのセカンドオピニオンとしてお役立てください。
------------------------------------------------------------------●

 明けましておめでとう御座います!住宅みちしるべの太田です。
 
 年末と言うのは、いつもバタバタしているものですが、
 この正月の静けさとゆっくりとした時間の流れが
 気持ちを新たに今年も頑張ろうと言う気にさせてくれます^^)
 
 本年は景気対策の一環として、住宅版エコポイントが本格的に
 導入されます。
 
 景気が悪くなると、いつもやれローン減税だ、補助金だなんだと
 言って、その対策として住宅需要を上げようとします。
 
 ただ、その中にも有効なものやそうでないものもありますので、
 それだけに惑わされる事なく、本当に自分に合ったタイミングでの
 計画が必要です。
 
 本年も「あなたに役立つ情報」を目指して、
 お送りしますので、宜しくお願い致します。
 
 それでは、今週の本文の始まりです。

--------------------------------------------------------------------
 ▼注文住宅を建てる!依頼先が地元工務店の場合は?
--------------------------------------------------------------------


 前回、前々回で、注文住宅を建てる際の依頼先として、
 建築設計事務所に依頼する場合に知っておいたほうが良い、
 事について触れてきました。
 
 おさらいすると、
 
 <特徴>
 1.    建築士には得手不得手がある
 2.    建築士の性格によって、成否が左右される
 <注意点>
 1.    費用は多めに必要と考えておく
 2.    「建築設計事務所」に任せっきりにしない
 
 と、言う内容でした。
 前回までの内容は↓で確認できます。
 //www.towntv.co.jp/merumaga/2009/12/no03.html
 
 建築設計事務所にも、さまざまな事務所がありますので、
 この内容を参考にしつつ、本当に自分に合った依頼先を
 探してみてください^^)
 
 そして今回からは、
 地元にあるような「施工まで請け負う工務店に依頼する」
 場合についてです。
 こちらは、設計事務所より更に沢山の依頼先の選択肢が出てきます。
 ですので、じっくり自分に合った依頼先を探しましょう!
 
 それでは、参りましょう!

          ▽ ▼ ▽
 
 初めに知っておいてもらいたいこと。
 それは、実は工務店と言うのはかなりの数があると言う事。
 
 住宅と言う世界は、ある意味非常に特殊です。
 
 それは何故かと言うと、
 「ビール」や「車」等では大手企業が
 ほとんどのシェアを占めているのですが、
 「住宅」に関しては、これは当てはまりません。
 
 大手ハウスメーカーが寄って集っても
 精々全体の4割程度しかそのシェアを占めていないのです。
 最大手の積水ハウス(若しくはダイワハウス)ですら、
 1割もシェアは占めません。
 
 では、残りのシェアはどこが占めるか?
 それは、「地元の工務店」と言われるところなのです。
 
 でも、地元の工務店が大手のハウスメーカーのように年間で
 千軒もの数をこなすわけではありません。
 数十あれば素晴らしいと言えるでしょう。
 
 と、言う事は・・・
 
 そうです、自前でお客さんを見つけてきて依頼を受けている
 工務店の数は、10万程度あると言われています。
 これらが、それぞれ数件程度づつ建てているので、
 シェアの大部分を占めるのです。
 
 ですので、工務店は星の数・・・
 とまでは行かずとも、かなりの数があるのです。
 
 しっかりと自分の納得のいく依頼先が
 どこかにありそうな気がしてきませんか??
 
          ▽ ▼ ▽
 
 これだけ沢山の数の工務店があるわけですから、
 色々な工務店が存在します。
 
 中には、リフォームしかやっていないような
 工務店もありますし、新築住宅ばかり
 やっているようなところもあります。
 
 以前、相談のあった中にこんな事例もあります。
 知り合いが「建築業」を営んでいると
 言う事だったので、紹介してくれた人を信用して
 そこに新築工事を依頼したそうです。
 
 しかし、実際に建て始めるとトラブルばっかり。
 何が原因だったかと言うと、この「建築業」を
 営んでいた知り合いは同じ建築でも
 「基礎」工事しかやったことがない業者さんだった・・・
 
 私は新鋭の業者さんがダメだと言う気はありませんが、
 そこはやはり「紹介された」身としては、
 ある程度信用して思い込んでいる部分があると
 思いますので、やはり辛い想いをされたと思います。
 
 このようなケースもあるので、ある程度自分の中で
 基準を設けると良いと思います。
 
 私がお勧めしている基準としては、まず最低限
 その工務店が「建設業」許可を取っているか。
 (これはある程度の資金と実績がないと取得できない許可です。)
 
 そして、出来れば「建築士事務所登録」されているか。
 (一級でも二級でも構わないと思います。)
 
 この程度であれば、少し調べれば直にわかりますし、
 直接聞いても構わないと思います。
 
 真面目に許可を取って仕事をしている人が得するべきだと
 言う想いもあります。
 
 なので、まずはこの辺を物差しとしても良いと思います。
 
          ▽ ▼ ▽
 
 今回は、地元の『工務店』に依頼する場合に
 知っておくべきことをお送りしました。
 
 まとめると、
 
 <要点>
 1.    工務店に依頼する人も多く、工務店自体も数が多い
 2.    色々な種類の工務店があるので、自分の物差しを持つこと
    (例えば、建設業許可をとっているかとか、
    建築士事務所登録をしているか等)
 
 ハウスメーカーに依頼したとしても、最終的に施工をするのは
 『工務店』ですし、直接依頼する人の割合も低いわけではありません。
 
 あなたがどこに魅力を感じるのかを
 確かめてみてください。
 
 それではまた来週♪

             <編集人:住宅みちしるべ 太田周彰>

 --------------------------------------------------------------------

  【次は、ちょっとコーヒーブレイク♪】
 ──────────────────────────
       ┌───┐      
 /\へ / ̄V  ロロ|/\ / ̄\ 
 |田  L旧   ロロ└ 日|_| 田| 
 ┴─────────────────────────

 ここではより良い、家作りのための豆知識や
 住まいの環境を快適なものにするための情報を発信するコーナーです。

 --------------------------------------------------------------------
     『家から最も熱が逃げるのは?』

                <住宅みちしるべ 木村敏幸>
 --------------------------------------------------------------------

 こんにちは。今回は寒い冬や暑い夏を快適に過ごために、
 知っておくとためになる、豆知識です^^)
 
 夏は冷房に冬は暖房。クーラーにしても、ヒーターにしても、
 使っている間は快適に過ごせるのですが、外出などで一度止めると、
 また運転させるまでにかなり部屋が暑くなってたり、
 寒くなっていたりしませんか?
 
 これは、分かり易く言うと家の中と外の熱の出入りが
 あるために起こるわけです。
 
 えっ?当たり前?
 そうですよね^^)
 
 ではこの熱の出入り、主にどこが激しいかご存知ですか?
 どこが激しいかを知っていればその部分からの熱の出入りを
 少なくしてやれば良いわけです。
 
 それが、一体どこかと言うと??
 
 ┏━┓┏━┓─────────────
 ┃実┃┃は┃・・・
 ┗━┛┗━┛─────────────
 
  /\
 |田| ←これ
 
 そう、窓!!
 
 窓からなんと『半分』もの熱の出入りがあるのです!
 (注意:ただし一般的なアルミの一重ガラスの窓の場合です。)
 
 なので、ここの熱の出入りを少なくするようにすれば
 いい訳です^^)
 
 これから家を建てるからには、この点に良く注意すると良いでしょう!
 無駄な光熱費も削減できます!
 
 熱の出入りを少なく出来る窓はコチラに乗っています
 → //www.towntv.co.jp/2009/11/post-27.php
 参考にしてみて下さい。

                    <住宅みちしるべ 木村敏幸>

 ■株式会社住宅みちしるべ
 ⇒ http://www.j-michishirube.com/

 〒540-0026
 大阪府大阪市中央区内本町2-4-16 オフィスポート内本町
 TEL:06-6949-9561

 --------------------------------------------------------------------

 【 編|集|後|記 】

 先週の仕事納めの日、終わってからあるIT会社の社長さんと
 飲む機会を頂きました^^)
 
 非常に柔和で穏やかな感じの方で、非常に良く話の弾んだ席と
 なりました。
 
 このメルマガも購読して頂いており、とても関心を示して頂いたので
 私としてもなんだかむず痒かったですが、
 『やりがいあるなぁ』と実感です!
 
 我々のような仕事では、『情報を発信する事』がある意味で
 重要な位置を占めてくるので、必然とWEB関係の情報は
 強くなっていくのですが、この席でお話頂いた内容はとても
 新鮮で、今後の活動にも是非活かして活きたいことばかりでした。
 
 人と人との強い繋がりが『良い家』を作り上げていく事は間違いありません。
 また、このような一つ一つの出会いが、より良い情報に、
 布いてはより『良い家』作りに役立てて行けるんだと思う今日この頃です。
 
 ではまた、来週お会いしましょう^^)!

                        <発行人:太田 周彰>

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 ●このメルマガでは、
 『住宅コスト削減術』や『業者選びのコツ』、『建売・中古住宅の選び方』、
 『欠陥住宅を防ぐ方法』から『住宅ローン攻略法』など、幅広く情報発信
 いたします。

 メルマガ読者で「このメルマガは役に立つ」とお感じの方は、
 是非、皆さんの友人・知人にもお勧めください。
 下記紹介文を切り取ってメール転送するだけです。

 ======<ここから↓>===============================================
 -家を【ナットク】して【建てる!】人の みちしるべ-
 『住宅コスト削減術』や『業者選びのコツ』、『建売・中古住宅の選び方』、
 『欠陥住宅を防ぐ方法』から『住宅ローン攻略法』など、
 家づくりや購入に失敗しないための助言を、専門の1級建築士が提供します。

 ★登録はこちら⇒ 
 ======<ここまで↑>===============================================

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 ★ご感想・ご意見はお気軽に♪

 <発行元>  株式会社 住宅みちしるべ
       http://www.j-michishirube.com

 <発行・編集人>  株式会社 住宅みちしるべ 情報発信室 太田周彰
       //www.towntv.co.jp/
       
 <メール>  info@j-michishirube.net
 
 <ハウスメーカーに関する情報はコチラです>
 ・ハウスメーカーの比較、評判、坪単価
 → //www.towntv.co.jp/2009/11/post-22.php
 
 ☆☆────☆──────────────────☆─────☆☆
 Copyrightc 2009 株式会社 住宅みちしるべ All right reserved.
 無断転載を禁じます。
 ☆☆────☆──────────────────☆─────☆☆


« 前の記事No.03 注文住宅を建てる!依頼先が建築士事務所の場合は?その2
|«メインページ»|
No.05 ハウスメーカーの工務店?それとも地元工務店?? 次の記事 »



サイト内検索



サイト運営者の紹介

 

運営者太田

大阪府在住
大阪での注文住宅、 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 一級建築士の太田 周彰(のりあき)です^^)
⇒太田周彰の想いをぜひお読みください

 

運営者木村

大阪府在住
大阪での健康的な 家づくりを応援する 家づくりの「みちしるべ」 木村 敏幸です!

詳細はこちら

 

「どこに頼めばいい家が  建てられる?」 「もっとローコストで  建てられない?」 そんな一戸建て注文住宅、 家づくりの悩みを我々が 解決します!

地元優良工務店への 【競争入札】で、 コストダウンをサポート。

着工後は施工状況をチェックし、 欠陥住宅の心配もゼロへ!

ハウスメーカーよりも 【ローコスト】で【高品質】 な注文住宅を可能とする サービスも運営中!

住宅CMサービスご利用事例

運営者の紹介はこちら

 

活動日記

関連コンテンツ