panHome > 日記ブログ > 2013年2月

2013年2月

<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>

オーディション面談      阪南市S様

阪南市で御建築予定の、S様。
この日は、オーディションの面談1日目。

最初は工務店さんからの説明があり、
その後、質疑応答が行われます。

S様は、オーディションでの質問事項を箇条書きに纏めて来られ、
用紙にプリントアウトして、持って来られました。

工務店の面談風景
S様に仕様説明をする工務店さん

私が作成した見積の内容にも、非常に熱心に目を通されたようで、
疑問に感じたことや、ご要望などが詳細に纏められていました。

非常に有効な良い面談になったのでは無いかと思います。
面談を終えられ、S様はどうお感じになられたのでしょうか^^

 

完成見学会開催 IN交野市N様邸

交野市で建てられたN様邸。
N様のご協力により、完成見学会を開催させて頂きました。

大変盛況な完成見学会で、午前・午後の2回に分けて
工務店さんからの全体説明会も行われ、参加された皆さんは、
真剣に耳を傾けていらっしゃいました^^

完成見学会
大変盛況な完成見学会の様子

セントラルヒーティングが特徴的なこの建物。
その仕組や、この工務店さんが採用する工法についてなどの
詳細な説明もあり、充実した内容の見学会でした。

N様にも、前で家を建てた感想を仰って頂き、
大変喜んでいらっしゃるご様子でした!

もうすぐでこの建物も引渡しです。
新しい生活のスタートは、すぐそこです!

 

ゼロ・エネルギー住宅の確認審査  IN堺市K様邸

ゼロ・エネルギー住宅を目指して、計画されたK様邸。
実際に出来上がり、この日は公的な機関による、
本当にゼロ・エネルギー住宅となったかどうかの確認が
行われました。
 

ゼロ・エネルギー住宅の確認
ゼロ・エネルギー住宅であることの確認審査の様子

確認に来られた方は、一つ一つ丁寧に、建物の仕様を確認していきます。

断熱材の施工の状況。
設置された、給湯や照明、窓等の種類の確認。
そして、実際に太陽光発電の発電量。

全てを確認された後、一言仰ったのは。

「私は、関西でここまで性能の高い住宅は、
 見たことがありませんでした。」

との事。

どうやら、本当に関西では最も省エネルギーな住宅なようです^^

 

リクシルショールーム   寝屋川市O様

先日、家づくりを依頼する工務店を決定されたO様。
この日は、工務店さんと一緒にリクシルのショールームで、
住宅設備などを見に行かれました。  

リクシルショールーム
お風呂のブースで説明を受けるO様

ご高齢のお母さんの事を踏まえ、実際の使用感にも配慮されています。
こういった視点からの住宅設備えらびも、大切ですね!

 

仕上げ工事に入って来ております! IN大阪市 T様邸

昨年末に上棟を行った、大阪市のT様邸。
工事は順調に進んで、仕上げ工事の段階に入ってきています!

シアターリビング
T様ご希望のシアターリビング

写真は、T様が強く希望された、リビング兼シアタールームです^^

天井に、スクリーンを収納できるスペースを設け、手前の腰壁と言う壁には書斎を設けます。
基本的には、ソファからの鑑賞用に、スピーカーや照明を設置する予定ですが、
ご主人専用の書斎スペースからの鑑賞も可能です^^

オーディオ機器類の配線は、ご主人自ら行ないたいと言うことで、
写真の電気屋さんが、配管(線を通すための管)だけ先に仕込み、
後で、T様自らが配線をする段取りになっています^^

最終的に、どんな空間となるのか楽しみです!

 

工務店さん決定!    寝屋川市T様

昨年末から、年始に掛けて、オーディションの2次審査として、
工務店さんと面談を続けられていた、寝屋川市のO様。

本日、家づくりを依頼する工務店さんを決定され、
工務店さんとの打ち合わせに臨まれました。

今後、具体的な打ち合わせが行われていきます!
どんな家になっていくのか、今から楽しみです!

 

完成間近です!完成見学会開催です!   IN交野市 N様邸

交野市で工事が進んでいるN様邸。
いよいよ完成が近づいてきています!

K様ご家族
K様ご家族との記念撮影!

既に大工さんの工事が終了し、仕上げ工事と言う段階に入ってきている
交野市のN様邸。

建物の打ち合わせもほぼ完了し、後は完成を待つばかりと
言った段階に入ってきています。

この建物では、和室を真壁和室としました。
この真壁和室は工事に関して、大工さんの腕の見せ所です。
棟梁の大工さんも、昔はよく真壁を作ったけど、最近じゃああまり無いから、
思い出しながら、時間を掛けて工事したと言っていました。
「和室」とは、作り方によってそれほど変わってくるものなのですが、
特に中でも「真壁」とするのが大変です。

真壁とは、室内に「柱」が見えるように作り、
「長押」などの木装飾を施す事で、
木のぬくもりのある、サビの効いた仕上がりにすることです。

全てが壁の中に隠れてしまう部屋を作るのとは
全く違うこの真壁和室は、まさに大工さんの腕の見せ所になります。
そんな真壁和室の出来上がりが、今から楽しみです!

また、この建物はセントラルヒーティングを採用していて、
実際に出来上がり、動かした時の快適さが、今から待ち遠しく思っています。

お施主さんのご好意で、2月23日(土)に完成見学会をさせて頂くことに
なっています。
皆さんの家造りの参考に、是非ご参加下さい!

交野市N様邸の見学会のご案内はこちら

 
 

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記