panHome > 日記ブログ > 2012年8月

2012年8月

<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>

エコリフォームプロの講習会で講師を致しました

100名もの工務店・建築士・ハウスメーカーの社員さんを前にして、
かてから進めていた「エコリフォームプロ」講習会にて、登壇させて頂きました。

エコリフォームプロ
エコリフォームプロ講習会

エコリフォームプロとは、今後、2020年を目処に勧められている、既存住宅の省エネリフォームの
義務化、ないしは制度化に伴って、リフォーム詐欺などとの一線を画するために、
新しく設けられた資格制度です。

まだまだ省エネリフォームは、始まったばかりの技術で、建築に携わるプロの中でも
知らない人が沢山います。

そこで、正しい知識と、計画・施工方法を知ってもらおうための講習会を開き、
その講習会を受けた方を対象にプロ資格の認定をすると言う制度を立ちあげました。

そして、本日はその講習会の初日。

第1部は、このプロジェクトをメインとなって立ちあげられた、
近畿大学建築学部長の岩前先生から、省エネリフォームと健康についての
関係性に関するお話。

そして、第2部では、私、太田が計画や施工に関する注意点について、
お話させて頂きました!

経験豊富なベテランを前にお話させて頂いたのですが、
「話がうまい!」
など、ご好評頂いたようで、大変光栄でした^^)

今後、東京・静岡と講習会が開催され、10月には認定試験が行われる予定です。
プロで興味のある方は、是非受講下さい!

詳細はこちら

 

外観が出来上がって来ました!     IN和歌山市 K様邸

前回、気密測定を終えた和歌山市のK様邸。 その後も順調に工事が進み、まずは外観がほぼ出来上がってきました。

外観 和歌山市
外観がほぼ出来上がってきた、和歌山市のK様邸

2階の個室には出窓が、1階には下屋が回っているので、
凹凸感があり、かなり良い雰囲気を醸し出しています。
薄い色を基調としていますので、爽やかな雰囲気を感じます。

リビング 吹き抜け
リビングの吹き抜け部分も徐々に出来上がってきています。

中に入って見てみると、吹き抜け部分も徐々にその姿を表し始めています。
やはりここでも、ゴロンボ(のもの)の存在感が光ります。

そして、何と言ってもこの家は、断熱性能が良い上に、直射日光も殆ど入らないように
なっていますので、ピーカンに暑かったこの日も、中に入ると、冷房が入っていないにも関わらず、
普通に過ごすことができます。

これであれば、リビングに大きな吹き抜けがあっても心配ありません!

今後、この中でどんな容量(大きさ)のエアコンを何台、どこに取り付けていくのか、
計算を元に決めていく予定です。

最終的にどうなったか、ここでもお知らせすることが出来ると思います!

 

昨年お引き渡ししたN様から、嬉しいお知らせが!

昨年、完成し引き渡しをしたN様から、外構工事が完成したと、
連絡が入りました^^)

外構写真
昨年、建物が完成したN様邸の外構工事が完了!

最初に要望されたいた、和室の目前に和テイストの外構と
言うものをそのまま実現されていて、私も非常に嬉しくなりました。

右下の写真は、金魚鉢で金魚を飼っているそうです。
今は、ホームセンターに行って次にどんな風に庭をいじろうか、
考えるのがとても楽しみになっているそうです!

 

外国製サッシが取り付けられました!  In和歌山市 K様邸

上棟が終わり、順調に工事が進んでいるK様邸。
前回のブログでも、話題となったK様自らが見つけられた、
外国製のサッシが取り付けられました!

外国製サッシ
外国製サッシが取り付けられました!

写真では、まだ分かり難いかもしれませんが、
窓枠の部分が、『木製』となっていて非常に暖かくて柔らかい雰囲気があります。

床材は、無垢の材料を使用しているのでLDKの仕上がりが今からどんな風になるのか、
非常に楽しみです!

 

この日は、同時に気密測定も行われました。

気密測定
気密測定も行われました!

今回は、『高気密』は別段目指した仕様ではないのですが、
それでも、

C=1.6

と、言う数字が出ました!

隙間のせいで、冬場に折角の良い断熱性を誇る窓が、
台無しになると言う事は、ありません^^)

2階はほぼ、壁や天井を大工さんが張り終え、部屋の形になってきています。
娘さんが自分の部屋となる場所の大きさに、非常に喜んでいて、
大工さん達の休憩時間になると、場所を見に入って、嬉しそうにしているのが、
印象的でした^^)

子供の喜ぶ姿を見ていると、仕事冥利に尽きると改めて感じます。

 

解体工事完了!いよいよ着工です!   IN川西市 K様邸

解体工事が進んでいた、川西市のK様邸。
同時進行していた打ち合わせも、ほぼ終了し、
いよいよ着工と言う段階に入ってきました。

解体工事
解体工事が終了しました!

元々、2軒長屋だったK様のお家。
お隣さんとの話し合いもスムーズに進み、
お隣さんと共有していた場所を綺麗に残し、解体作業が完了しました。

年末までには、工事を完了させる予定で、
早々にも工事の着工予定です!

 
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記