panHome > 日記ブログ > 2012年5月

2012年5月

<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>

地縄が行われました。       交野市N様邸

突然の雷雨で、少し時間が遅れましたが、
地縄張りが行われ、確認をしました。

 

地縄とは、実際に建てる計画の建物の外形を地面に縄で張り、
建物の位置関係を確認することです。

こうして、事前に縄を張っておくと意外と気づく事が沢山出てきます。

地縄
地縄を張ったところ、気づく事も出てきた。

実際に地縄を行なってみると、色々と気づいてくることも出てきます。

今回、土地にポツンと一つ残っていた樹木。
何の気なしに、この木はどうするのか訪ねてみると、
どうやらこの木は、N様ご長男が産まれた時に植えた木のようで、
N様がとても大切にされて木と言うことが分かりました。

かなり大きな木なので、植え替えるのにはかなり根を掘り返さなければいけないので、
建物自体を避けて設置するのか、どうかと言う話し合いもされました。

実際の計画図上では、西寄りに配置していると、思ったより傾斜があり、
人が通るにはもう少しずらした方が良さそうだと言うことなども分かり、
地縄を張って、気づくことも結構あるものだと改めて実感しました^^)

 

地鎮祭が行われました! In和歌山市 K様邸

解体工事が終了し、いよいよ工事着工に向けた地鎮祭が行われました。
祭壇には豪華なお供えが用意され、多くの地鎮祭に参加させて貰った私ですが、
始めて、タイのお頭付きのお供えを目の前にしました。


地鎮祭の祭壇
豪華な地鎮祭祭壇

最近では、こういったお供えも神社さん側が用意してくれるのですが、
やはり、用意してくれる内容も神社によって変わってくるものです。
地域柄と言うものもあるのでしょうが、今回、非常に豪華に感じました。
(基本的に、地鎮祭はその地の氏神さんに対して行うものなので、
氏神さんのいる、神社(氏社)に依頼するものです。)

 


地鎮祭
地鎮祭にて、神妙に式が進んでいます

写真の右下辺りに作られている砂山は、
この後に行われる儀式のために盛られています。

設計者(今回は私)が、草を刈り、
お施主さんが山を鋤取り、
神主さんが鎮め物を鎮め、
施工者(工務店さん)が再度、山を作る。

こうして、地鎮をする訳です。

実際、この鎮め物は施工の段階で基礎の下に鎮められます。
このようにして、工事の無事を祈るわけです^^)

 

工務店さんとご契約されました!  in和泉市 J様邸

 この日、工務店さんと打ち合わせを進めて来られた、
J様が、工務店さんと契約を交わされました。

工事自体は7月頃から始まる予定です。
それまでの間、ショールームで設備の詳細を決めたり、
設置されるものを確認してもらったりする予定です。

こちらの家はWB工法と言うものを採用した、
画期的な建物になる計画です。

夏の住み心地に配慮した、良い家が出来ると思います。
 

 

解体工事が始まりました!   in和歌山市 K様邸

いよいよ、解体工事が始まりました!

敷地内にある、駐車場の移設工事を先に行なってしまう必要があり、
解体工事を先行して行なっています。

解体の様子
解体工事中

この家には、「野物」と呼ばれる丸太をそのまま梁部材として利用する
木材を使用していますので、この部分は綺麗に残し、
新しい家でも再利用予定です。

解体業者さんは、この野物の事を「ゴロンボ」と言う名前で呼んでいました。
イメージとしては、ゴロンボの方が合っている気がします。

ゴロンボ
既に取り外されて、養生された状態のゴロンボ

このゴロンボ、そもそも解体した旧家では、その存在を子供の頃から
知っていたそうで、ある日、屋根裏で遊んでいて、この
ゴロンボをまたいで渡ると、今度は出られなくなり、
「行方不明」になったとエライ騒ぎになったことがあったそうです。

そんな思い出の残るゴロンボを今回どのように最利用するのか?
それは、楽しみにしておいて下さい^^)
出来上がれば、このブログでもお伝えできると思います!

 

家づくりセミナーを開催しました!

 連休まっただ中の5月5日子供の日。

これから家づくりを真剣に考えようと言う方々に
参加頂きました。

当日、私が新発見したのは、
「年金が如何にお得な制度か」
と、言うことです。
何が得なのか?詳しくは、ここをクリックして私のブログをご覧下さい

家づくりセミナーの様子
ファイナンシャルプランナーの長谷さんが講義中

今回のセミナー参加者の方から頂いたアンケート内容は以下です。

【堺市 K.T様】

Q. 家づくりセミナーを受ける前に悩んでいたことはなんですか?
A. ハウスメーカーの見積の妥当性、家の購入タイミング。


Q. 家づくりセミナーを受けて参考になりましたか?
A. 参考になりました。

 

Q.今までの経験上や今回のセミナーを受けて、
ハウスメーカーの家づくりに対するイメージをお聞かせ下さい。
A.正に今、ハウスメーカー3社と相見積もりをとっている状況で、
セミナー内容から、良いイメージを持ちすぎていたと感じた。

Q.今回のセミナーで説明した、「オーディション」についての率直なご感想を
お聞かせ下さい。
A.非常に面白いシステムだと思う。

Q.今回のセミナーを受けて、資金計画に関しての考え方の変化をお聞かせ下さい。
A.4つの支出に対する資金計画を、しっかり立ててから家づくりを考え直そうと思う。

 


【八尾市 K.H様】

Q. 家づくりセミナーを受ける前に悩んでいたことはなんですか?
A. ハウスメーカー、工務店などの業者の選び方。


Q. 家づくりセミナーを受けて参考になりましたか?
A. まぁまぁ参考になった。

 

 

Q.今までの経験上や今回のセミナーを受けて、
ハウスメーカーの家づくりに対するイメージをお聞かせ下さい。
A.営業のセールストークが上手い。

Q.今回のセミナーで説明した、「オーディション」についての率直なご感想を
お聞かせ下さい。
A.消費者のためと言う思いが伝わってきました。

Q.今回のセミナーを受けて、資金計画に関しての考え方の変化をお聞かせ下さい。
A.ライフプランを考えることが重要だと感じました。

 

【堺市 K.S様】

 

Q. 家づくりセミナーを受ける前に悩んでいたことはなんですか?
A. あまりに知識が無さすぎるのではないか。無駄にお金は使いたくない。


Q. 家づくりセミナーを受けて参考になりましたか?
A. 参考になった。

 

 

Q.今までの経験上や今回のセミナーを受けて、
ハウスメーカーの家づくりに対するイメージをお聞かせ下さい。
A.ある意味、仕方ないかなあと感じる。

Q.今回のセミナーで説明した、「オーディション」についての率直なご感想を
お聞かせ下さい。
A.詳しく知りたいと思いました。

Q.今回のセミナーを受けて、資金計画に関しての考え方の変化をお聞かせ下さい。
A.一度、しっかり見つめなおさなければと思います。

 

【大阪市 Y.Y様】

 

Q. 家づくりセミナーを受ける前に悩んでいたことはなんですか?
A. 新築を建てる場合の適正価格が分からない。欠陥住宅は建てたくない


Q. 家づくりセミナーを受けて参考になりましたか?
A. 参考になった。

 

 

Q.今までの経験上や今回のセミナーを受けて、
ハウスメーカーの家づくりに対するイメージをお聞かせ下さい。
A.過剰な宣伝費(CM,モデルハウス)。

Q.今回のセミナーで説明した、「オーディション」についての率直なご感想を
お聞かせ下さい。
A.事前に工務店と面談が出来て、会うか会わないかの判断が出来る。

 

 

 

 

 

 
 
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記