panHome > 日記ブログ > 2011年2月

2011年2月

<スポンサーサイト>
<スポンサーサイト>

ポストを開けてビックリ! I様からのプレゼント

今日、我が事務所で仕事をしていると、一通のメールが。

I様からです。


そこに、最近で一番ビックリしたことが書いてありました。



「今、御社の事務所ポストに、マイホームデザイナーを入れておきました。」


「太田さんに有効に使ってもらうほうが良いと思いますので。」



と、言うメール。


驚いて、ビルの1階にあるポストを開けてみると・・・


なんと、そこにはマイホームデザイナーが!!!



感謝と同時に、I様がなんだかとてもかっこ良く思えてしまいました^^)
せめて、一声かけてもらえたら良かったのに。


その後、早速マイホームデザイナーを使ってみると、
やはり使いやすい。
これ、本当に良いですね。

これから、家の間取りでも考えようかなと思っている人には是非お勧めです。
http://amzn.to/ii4RNO

I様、有難う御座いました!!
 

大工さんのお仕事終わり! M様邸

いよいよ、大工さんの工事も終了です。

大工の安本さん、有難う御座いました^^)


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-大工工事完了
大工さんの工事終了!

1月17日に上棟して、1ヶ月とちょっと。
綺麗に仕上がっていると思います!!

また、是非お願いしたいなぁ~と思うような大工さんで良かったです。

後は、内装工事だけです!
 

IT情報交換会に参加してきました!

私が参加している、企業家勉強会WSWSの有志が集まって、梅田のDDハウス地下にある、
LUV WINE と言う店で開かれました!


IT情報交換会と言うことで、本日の第1回目は 「FACEBOOK」
基本的な使い方に始まり、どのように利用していくべきかの白熱の議論が交わされました!!

その中で、私が特に勉強になったのは、

twitter と Faebook の使い分け方。

twitterは誰とでも気軽に繋がっていけるのですが、FACEBOOKに関して言うと、
本当に自分の顔見知りだけにしておいた方が良いと言う事。

そして、この両者で発言内容を使い分けるべきだと言うことでした。

twitterはパブリック用(誰が見ても良い用)で、FACEBOOKはどちらかと言うと、
仕事上の仲間とか、友人のみに限定し、twitterではつぶやけないようなことを
書くと良いと言う事でした^^)

この他にも、色んな利用方法を具体的に聞けて、大変有意義な時間でした。



さて、今日勉強会が開催されたこのお店。WSWSに参加されている方が経営している
お店なのですが、この2月までなんと凄いことにランチ時間、ワインの飲み放題だったのです^^)

ランチメニューも決して高くなく、私が食べたのは「ホロホロ鳥」と言う鳥の料理。
ボリュームもある上に非常に美味しかったです!!

とてもお洒落で良い雰囲気のこのお店に、とても良心的な値段設定にビックリです!


また、プライベートでも行ってみたいです^^)
 

笑い声溢れる契約! K.M様の場合

予定の時間ちょどくらいに工務店さんを訪れた私。
既に、打ち合わせの部屋にはK.M様が先に到着されていて、
ドアの前に立つと笑い声が聞こえてきます。

打ち合わせを一通り終えて、このような家を建てようと言うことが具体的に見えてきて、
とても和やかな雰囲気が私にも伝わってきます!

土地の決済期限などもあり、打ち合わせを極力詰めた形で行いました。
お忙しい中での打ち合わせ。
それでも

「毎日、家の事を考えない日はない。」

と、おっしゃっていたK.M様。

家づくりへの思い入れと言うのは、人それぞれですが、いつも間近でご一緒させて頂いて、
その思いや気持ちが私にまで伝わって来ました。
そんな、こんなを含めてたどり着いた今日この日、K.M様とオーデイションで選ばれた
工務店さんとがご契約なされました^^)


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-ご契約
ご契約風景


私が大手ハウスメーカーで勤めていた頃、

「もう、ええでっしゃろ、ハンコおしなはれ~」

と、言われて無理やり契約させられている施主さんの姿を何度か見たことがあります。
それもそのはず、どんな家を建てるのか、どんな内容なのか何も決まっていないままに
契約させられるのですから、当然のことです。


笑い声の溢れる契約。

私は、こちらこそが本当にお客さんのための家づくりだと思います。
 

M様邸 キッチン取り付け!!

M様邸の外部工事が終わり、いよいよ内部の工事のみとなってきました!

今日は、キッチンの搬入が行われていました。


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-キッチン搬入
キッチン設置状況

M様の奥様がキッチンに立たれている際、小さなお子様を和室で寝かせておくか、
遊ばせておきたい。
その際は、自分から目の届くところに和室を設けておきたいと言う事で間取りを計画したのですが、
今日改めて私がキッチンに立ってみて、その位置関係を確認してみました。


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-キッチンから
キッチンから和室を見る

部屋として、区切ってあるので完全に見渡せるわけではありませんが、
十分に子供がどうしているかは確認出来ます^^)

ここで生活をするM様のご家族が、楽しそうに過ごす姿がだんだん想像できるような
形になってきました!
出来上がりまで、あと少しです。
 

宅地建物取引主任者 実務講習に参加!!

宅地建物取引主任者という、宅地や出来た建物を売買するための資格員として、
登録するための講習会が行われました。

講習会は、講師の方が実際の実務で経験された話を中心に進められたのですが、
まぁなんとも特別な世界と言う感じです。

自分が不動産業として管理している物件に、滞納が出たので取り立てに行ったら、
室内に死体があったと言う話。
裁判で訴えられた話。

「この商売は、日本の底辺を見ます。」

と、言うその講師の方の言葉に、なんと反応していいのか分からず仕舞い。


ただ、話を聞いていると私が過去に出会ってきた不動産業界の人でもこんなような話が
好きだったなぁとふと思い出し、結構大変な世界だと思っていると。

「まぁ、楽しい商売です。年収1000万とか、1500万とかなりますから!」

・・・
結局、金かい!!

と、改めて

「仕事をすることの意味」

に、ついて考える今日この頃。


私は、人の役に立ってこその仕事で、その見返りとして返ってくるものがお金なのだと思います。
まぁ、その辺の優先順位は人それぞれなのでしょうが・・・

明日も講習会。
少なくとも、実務の部分はきちんと把握しておかなくては。
 

M様邸 断熱材搬入!!

業界中が騒然となっている、断熱材不足騒ぎの最中・・・

M様邸の断熱材が、無事予定通りに搬入されました!!

工務店社長さんの努力の賜物です^^)



家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-断熱材搬入
断熱材を2階へ搬入中

普段は何気ないものでも、無くなって初めて有り難味が分かるといいますが、
断熱材も住宅建築においてはとても大切なものです。

無ければ工事が先に進まないし、家が完成しなければ、
いつまでもお施主さんは引っ越せない訳で・・・


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-施工状況
断熱材施工状況

また、断熱材の施工はあなどってはいけない。
ここで、施工を下手すると壁の中で結露が発生し、最悪の場合カビたり、
そこから腐ったりするので、きっちり施工することが大切です。

この写真のように、断熱材同士は、耳と呼ばれる断熱材から出ているビニールのひれを
重ねて施工し、家の中の空気が壁に入り込まないようにすることが大切です。

大工さんの丁寧な仕事だ重要なポイントなのです^^)

 

エコリフォームPRO 資格試験開催!


エコリフォームPRO資格試験が開催されました!

大変多くの業界関係者の方が参加されて、試験が行われました。


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-エコリフォームPRO資格試験
試験風景


恐らく、全部で200名ほどの建築関係のPROの方が試験を受けられました。
私はと言うと・・・


家づくり成功へのみちしるべ、太田のブログ-エコリフォームPRO受付
試験受付風景
まるで、サボっているかのようですが、
試験受付を担当。
キッチリしましたよ。本当に・・・

私も、試験には参加し一緒に受験しました。
なかなかキワドイ選択肢もあり、簡単ではない印象です。

試験問題は、近畿大学の岩前教授と、神戸大学の藤田先生が作成されたもので、
採点もこのお2人がなされます。
とは言うものの、運営者である私が試験に落ちるような事があれば・・・・

まぁ、その時は御愛嬌と言う事に・・・
ならないか。


また、合格したらこのブログでも取り上げると思います^^)
 

H様から住宅CMサービスのお申し込み頂きました!

ハウスメーカーや自宅のリフォームを手がけた建築士を含め、沢山のご検討を重ねた結果、
住宅CMサービスへのお申し込みを決められました。

我々のサービスにお申し込みされるパターンとしては、当然色々検討された結果決められる方、
まだ最終的に一つに絞っていないままでも、お申し込みいただく方などがあります。

今回は、ハウスメーカーの提案するありきたりな間取りでは全く納得いかなかったと言うこともあり、
我々にお申し込み頂きました。

これからオーディションを開催し、打ち合わせを具体的に進めて行く分けですが、
私としても今からこの家が出来ることが楽しみです^^)
 

『ソーシャルネットワーク』鑑賞記

このブログでも何度か取り上げた事のある、

「FACEBOOK」

と、言うインターネットのサイト。

今やこのサイトの創設者は、世界最年少の億万長者になっているそうです。
そんなサイト創設者の創設期のお話を描いた映画を観てきました。
私も起業家の端くれとして、とても考えさせられる事が多くありました。


唯一の友人と呼べる人間を裏切って、 彼は会社を大きくする道を選びました。
彼の選んだ道みて、自分ならどうしただろうか。

そんな事が頭をよぎりました。


私は常日頃から、会社の利益、自分の利益の前に『良い家』を建てさせてあげることを
最優先に考えているつもりです。だから、なんでもかんでも拡大路線と言う事は、
きっとしないと思います。

しかし、

考え方の違い、方向性の違いは会社を運営していく上では必ず出てくるものです。
そして、そこに決定的な違いが生じてしまった時。

彼は、会社を大きくして要らない程のお金が手に入ったようです。
友人に起こされた裁判で、多額の和解金を支払い、今はどのようになっているかは知りません。

自分の考えを貫いて、貫ききった彼。
彼の選択肢は、果たして正しかったと言えるのでしょうか。
 
 

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記